お役立ち

板金塗装について

板金塗装について

 
車を運転する際は、細心の注意を払って運転する必要があります。
それでもぶつけてしまった、こすってしまったという方は多いでしょう。
その際にできたキズを直したい場合は、板金塗装を行っている業者に依頼するという方も多いはずです。
こちらでは板金塗装について紹介します 。
 
 

板金とは

 
そもそも板金とは、専用の工具などを使用して、傷ついた箇所を元に戻していく作業のことです。
キズやヘコミの大きさは事故の規模などによってさまざまで、板金を行うスタッフは高い技術を持っている必要があります。
 
 

板金の仕事の種類

 
一般的に板金は、事故車の復元を表します。 実はその応用によって、いくつかの種類に分けることができます。
 
 

車の用途変更

 
ベースとなる車を使って、キャンピングカーやリムジンを製作する仕事です。
車椅子のまま乗れるようにした車など、身近なところでも仕事ぶりを見ることができます。
 

古い車の再生

 
古い車を再び走らせるようにする作業はレストアと呼ばれています。
古くなったボディーをきれいに修復し、新車と同じような状態に戻すことができます。
 
 

塗装について

 
車にキズがついてしまったときは、板金で修復した後に塗装をする必要があります。
その際、塗装の職人さんは修理する車のカラーに合わせて塗装していきます。 この作業は調色と呼ばれ、それなりに経験が必要になる分野です。
もし車をぶつけてしまったという方は、ほったらかしにせず、板金塗装を行っている業者に相談すると良いでしょう。
小さなキズなら費用もあまりかかりません。
 
三重で板金塗装の業者を探しているという方は、ぜひ当店をご利用ください。
板金塗装の他にも、車検や中古車販売も行っています。 費用の面など、気になることがある方はお気軽にお問い合わせください。
車検はメールにて簡単な見積もりができます。 実際に来店していただければ、お客様立会いのもとで無料の見積もりを行います。
伊賀市、名張市周辺にお住まいの方は一度足を運んでみてください。
 
料金などの見積もり、予約を確認したい方は、お気軽にお問い合わせください